Topics




■■2007/12/30  新年は5日より診療いたします■■
 
 
本日より年末年始の休診に入りました。
 
 大晦日、元旦は大荒れの天気になるようです。帰省される方、お出かけされる方はくれぐれもお気をつけくださいね。 

 新年は5日より診療いたします。

 来年も患者の皆様と一緒にお口の健康を守るため、スタッフ一同努力してまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。 



■■2007/12/22  院内勉強会&忘年会を行いました■■


 
今年も残すところあと少しとなりました。そこで当院では、今年一年のしめくくりとして、院内の勉強会と忘年会を行いました。

 今年一年間、院長はじめスタッフもたくさんの講習会や学会に参加してきました。その内容をそれぞれが共有できるように、発表を行いました。
 
 院長:かみ合わせの話
 副院長:矯正の治療開始時期の話
 歯科衛生士 山岡:みんとの会クリニカルアドバンスコースの報告
 歯科衛生士 永井:治療報告
 歯科衛生士 長山:摂食・嚥下の話

 発表がはじめてのスタッフもいましたが、

 学んできたことや日々の診療内容を皆に伝えようとすることで、その内容を自分のものにすることができ、さらに足りないものもみえてきます。

 内容が盛りだくさんで、時間も大幅に延長しましたが、とても内容の濃い時間でした。

 また是非このような機会を設けたいと思います!

 そして、忘年会がはじまりました♪
 普段は食べられないにんにくをいただこうと、「にんにくや」へGO!
 
 毎日一緒に過ごしている私達ですが、話と笑いは尽きません。頬の筋肉が痛くなるほど笑いました!年に数回食事会をしていますが、いつも本当に楽しい時間です♪

                来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

それぞれが学んできたことを共有することはとても大事なことです。
みんなそれぞれ一生懸命発表しました!
「にんにくや」で、いつもは食べられない
にんにく料理を堪能しました♪
乾杯! 来年もよろしくお願い致します!



■■2007/12/02  歯科臨床ベーシックコース 「一○塾(いちまるじゅく)」参加■■


 
山口県周南市で行われている
歯科臨床ベーシックコース 「一○塾」にオブザーバーとして参加してきました。

 今回は歯周病の治療には不可欠な、スケーラー(歯石を取る器具)について徹底的に学ぶ1日でした。
料理に包丁が大切であるのと同じで、スケーラーも手入れがとても重要です
  
 何気なく使っているようにみえる器具も一つ一つ研磨を行っています。それにより、歯についた頑固な歯石をきれいに取り除くことができます。

 今日は松下歯科医院の歯科衛生士、山本真知子さんの発表がありました。山本さんは日本歯周病学会の認定衛生士の資格をもっておられます。歯科衛生士さん対象のセミナー講師もされていたので、お話にはとても説得力があります。

 歯周病の治療は、患者さん・歯科衛生士・歯科医師の皆で進めていくものです。治療中の方も、これから治療を受けられる方も、
          一生自分の歯で食べられるようがんばりましょう♪

   

松下先生の説明にみんな真剣! こんな模型で練習します。
歯科衛生士の山本さん。
ママになられてました!




■■【2007/11/3 〜11/4  mint-seminar クリニカルアドバンス6日間コース(3回目)■■


 先日もご報告しましたが、みんとの会主催のセミナー最終回に参加してきました。
 
 講義では「キシリトールとフッ素の活用法」「歯周病と全身とのかかわり」について学びました。

 キシリトールやフッ素は虫歯を予防するためにとても有効ですが、これらをどのように活用すれば効果的であるかまで理解して使用している方は少ないと思います。この内容に関しては後日くわしくご報告したいと思います。
 
 歯周病の治療や予防には正しい歯磨きが必要不可欠ですが、実は歯磨きが上手な方でも歯周病が治りにくい方がおられます。たとえば高血圧の方が飲んでいるお薬で歯ぐきがはれたり、女性ホルモンのバランスが崩れることでも歯ぐきがはれたりします。こういった全身のことも考えながら、患者の皆様ひとりひとりにあった口腔ケアを行うことが必要です。

 今回で3ヵ月にわたるmint-seminar クリニカルアドバンス6日コースが終了しました。ここで得たことをできるだけ日々の臨床に役立てられるよう努力していきたいと思います。

                          ☆ 歯科衛生士 山岡 瞳 ☆





■■2007/10/7 〜10/8  mint-seminar クリニカルアドバンス6日間コース(2回目)■■

 先日の連休に、歯科衛生士・山岡が受講中の講習会がありました。

 この講習会は、先日の歯周病学会でも発表されていた、歯科衛生士・長谷ますみ先生が代表をされている
みんとの会」のセミナーです。今回は6日間コースの2回目でした。

 この講習会では、主に、歯科衛生士が歯周病治療に携わっていくための理論と実技を学びます。
 
 2日とも、午前中は講義、午後は実習というカリキュラムでした。実習では、臼歯(奥歯)の遠心面(うしろ側)をスケーリング(歯石をとる)テクニックのトレーニングをうけました。この部分は、直接目では見えない部分なので、クリーニングを行う際にはテクニックが必要な部分でもあります。
 
 当院でも使用している器具での実習はとてもためになりました。

 次回の講習会がとても楽しみです。 ☆ 歯科衛生士 山岡 瞳 ☆





■■2007/09/22 日本歯周病学会(東京)参加■■

 
 
東京国際フォーラムで開催された日本歯周病学会にスタッフと共に参加してきました。
 
 歯科界では聞きなれた名前なのですが、一般の方にはよく、「こわい学会やなあ」といわれます。
 それだけ、「歯周病」がこわいという認識があるということなのでしょうね。

 さて、この学会はその名の通り、歯周病に関する臨床や研究を発表する学会です。
 
 臨床の発表では、歯周病の治療に矯正治療を併用している症例が多くみられ、
                  
                『磨きやすい口の中』 『正しいかみ合わせ』
 

 をつくることが大事であるということを再認識しました。

 また、歯科衛生士の方の発表も多数あり、当院の歯科衛生士も所属している、「みんとの会」代表の長谷ますみ先生も発表されていました。

 
学会参加のため休診することもあり、患者の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、受けた刺激を日々の臨床に反映させたいと思います!

 
ポスター会場は人・人・人! みんとの会:長谷ますみ先生(右)
の発表もありました。

南崎歯科のみなさん
松下伸一先生と
いつもお世話になっています♪
市民公開フォーラム
伊達公子さんに会えなかったのが残念!
会場外ではイベントで賑やかでした




■■2007/09/20 日本矯正歯科学会(大阪)参加■■

 
 
大阪国際会議場でおこなわれている日本矯正歯科学会に参加してきました。

 この学会は矯正歯科医が全国から集まる、矯正学会としては一番大きな学会です。

 カメラを忘れて写真がとれなかったのが残念ですが、学会場は人であふれかえっていました。

 今年のテーマは、〜美育 口と顔の科学〜 ということで、いろいろな分野の先生によるシンポジウムのほかに、資生堂の研究員の方の「化粧による美しさへのアプローチ」−顔だち・口もとの調整と演出の理論−というような講演もありました。

 学会は、恩師やかつての仲間達に会うことができる貴重な場で、情報交換が盛んに行われます。
とても刺激になった1日でした!

 秋は学会シーズンです。明日からは日本歯周病学会(東京)にスタッフと共に参加してきます!





■■2007/09/09  歯科臨床ベーシックコース 「一○塾(いちまるじゅく)」参加■■

 
歯科臨床ベーシックコース 「一○塾」
は、山口県周南市で行われている講習会です。

 院長は2期、副院長は8期の受講生です(現在11期生)。受講後はオブザーバーとして参加することができるためもう何年もお世話になっています。

 この塾があってこそ今の当院があるといっても過言ではないくらい、日々の臨床の基礎となっています。
 
 今回は、歯周病についての講義の他、石田歯科・矯正歯科クリニック(広島市)勤務の歯科衛生士さんの発表がありましたので、当院の歯科衛生士(山岡、永井)も同行し、歯科衛生士の仕事について勉強してきました。

 みなさんとても気さくな先生方です。いつもエネルギーをもらって帰ります。

 ありがとうございました! 
松下歯科医院2階のセミナーホール
最新の設備です
左から:小川先生、國原先生、南崎先生
松下先生、中玉利先生、石田先生

休憩時間です♪
石田歯科・矯正歯科クリニック
左から 石見さん、石田先生、大坪さん
記念撮影
みなさん美しい立ち姿ですね☆
お疲れ様でした!


■■2007/09/03  「健康な歯について」の講演■■


 港区保険福祉センター
にて講演を行いました。
 
 課題は「健康な歯について」
です。

 当日は大変な猛暑にもかかわらず、30名近くの方にお集まりいただき、とても熱心に聴講して下さいました。

 歯周病については、以前よりTVコマーシャルなどによりその名前はよく知られるようになりましたが、詳しいことはまだまだ知られていないのが現状です。
 歯周病の予防や治療に欠かせないのは、患者さんご本人が

            「自分のお口の状況を知ること」そして
            「自分にあった正しい歯磨きの方法を身につけること」

です(参照:歯周病の治療計画)。
 
 また、全身疾患と歯周病のかかわりや、高齢者の口腔ケアの大切さなどについてもお話させていただきました。
受講してくださったみなさんからは、たくさんのご質問をいただき、口腔内への関心の高さを感じました。

 
   歯周病が気になるけれど、どうも歯科医院が苦手で足が遠のくといった方、
               不安は「知る」ことで随分解消します


ぜひ歯科医院へ足をお運びくださいね。



■■2007/09/01  医院研修 〜イメージアップ・マナー講座A〜■■

 8/18(土)に引き続き、医院研修を行いました。テーマは

「イメージアップ・マナー講座A」
講師は、スタジオ・アリュール主宰 上田恵子先生です。


 前回もご紹介しましたように、上田先生はイメージアップやマナーの他に、ウォーキング、メイク、パーソナルカラー診断などの講座を各地で展開されおられる、とっても美しく魅力的な女性です。

 2回シリーズの第2回の今日は、
「挨拶基本用語」「言葉遣い」「電話応対」「美しい立ち振る舞い」
について学びました。

 今回は、マナーの基本を中心に講義していただきました。挨拶や言葉遣いでは、意外と正しくできていないことが多く、大変勉強になりました。
 
 また、上田先生が先日歯科医院を受診された際の体験談をお聞きし、
            
         患者の皆様がいかに不安な気持ちで歯科医院に足を運ばれるか


ということを再認識しました。
 
当院では、そのような患者の皆様の不安が少しでも和らぐような、あたたかい対応ができるよう日々努力していきたいと思います。
 
 上田先生、大変お世話になりありがとうございました。今後も機会があれば是非よろしくお願いいたします。

上田恵子先生の話に
皆ひきこまれます
電話応対でははっきりと
話すことが重要なため、
発声練習をしました
お辞儀の姿勢
椅子に腰掛けるときの姿勢 美しい立ち姿で ☆記念撮影☆



■■2007/08/18  医院研修 〜イメージアップ・マナー講座@■■

医院研修を行いました。テーマは、

「イメージアップ・マナー講座@」
講師は、スタジオ・アリュール主宰 上田恵子先生です。

上田先生は、イメージアップやマナーの他に、ウォーキング、メイク、パーソナルカラー診断などの講座を各地で展開されおられる、とっても美しく魅力的な女性です。

2回シリーズの第1回の今日は、
「第一印象の重要性」「美しい表情」「発声練習」「美しい立ち振る舞い」について学びました。

三村歯科・矯正歯科医院では、患者の皆様に少しでも気持ちよく診療を受けていただけるよう努力してまいります。

上田先生、長時間の楽しい研修、ありがとうございました♪

上田恵子先生
とっても魅力的な女性です
割り箸を用いての
フェイスストレッチング
ポイントメイクもしていただき
ました
正しい姿勢のチェック ☆記念撮影☆



■■2007/07/27  みなと元気講座■■


 港区保健福祉センターにて
 「みなと元気講座 健康は『健口から』」の講演を行いました。
      (大阪市非常勤歯科医師として歯科検診や講演を行っています)

 当日は港区民の方のほか、看護学校の学生さんも熱心に聴講してくださいました。

   ♪次回は9月27日、「ふれあいリフレッシュ講座(40歳以上対象)」です♪